プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


20190505-06 燕岳 テント泊

天気:行動中は晴れ
1日目:中房温泉登山口→燕山荘
2日目:燕山荘→燕岳山頂→燕山荘→中房温泉登山口
メンバー:HN, MN, ES, CA

GW終盤、残雪の燕岳へ行ってきました。

この日は子供の日、燕山荘では青空になびく鯉のぼりが出迎えてくれました。

燕岳

心地良いと感じる程度の風と照りつける太陽の下では生ビールの誘惑に勝てません。山頂は明日の早朝出発に変更し、外のベンチで乾杯しました。

翌朝は夜中に薄っすらとつもった雪で、より一層白く輝く世界が広がっていました。ご来光を拝んでから燕岳山頂へ出発、何度も立ち止まり目の前に広がる景色にただただ感動しました。

燕岳

山頂からの帰り道では雷鳥のつがいに会うことができました。まだまだ白い羽根の面積の方が多く、雪と同化しています。(写真には2羽写っておりますがわかりますか?)

燕岳 雷鳥

お天気に恵まれ、残雪期の美しい山々を堪能することができました。


19.04.29 北ア・唐松岳

八方尾根から往復。
HN。MN、HM、ほか1名

天気がたいへん良い!
リフトを乗り継いで八方池山荘についた。
絶景!
思った通りの大混雑で蟻の行列のように雪の上を一本の線がぐにゃぐにゃと動いている。
丸山ケルン辺りで天気が崩れてガスにまかれた。
引き返し組と山頂行くぞ組とに分かれた。
山頂は天気が良かったらしい。
下山後、話がまとまり大宴会となった。

蓼科山

2019.3.17   
    メンバー  NH、NM.AC    天候  晴れのち雪
 
Pは日曜日とあって、満車状態の混雑。
青空の下歩き始めるが、予想していたよりも天候の崩れは早く・・
次第にどんより曇りだし、ゆきが降り出す。
樹林帯を抜けると、真っ白けの暴風・・・
雪山の暴風を久しぶりに少し楽しんで
山頂は諦め下山。
午前中から降り続いている雪で、樹林帯は大好きな白いもふもふの森になり・・
3月にして新雪を楽しめた。らんらん🎶

鳳凰山

19.03.24・25 HN、MN、ES、SO

夜叉神の登山口はそれなりに車が止められていた。
真っ青な空、白く輝く南アルプスの山々。
夜叉神峠の展望台から白根三山がでかでかとそびえ立って目前に迫る。
南アルプスはやはりでかい。
南御室小屋までの登山道は、全体的にだらだらとしていて標高を稼げない。
それでも思っていた通りの雪の量で、意外とスムーズに進むことができた。
南御室小屋のテント場は、私たちの貸し切り。
ラッキーなことに水場が使えて水作りの手間が省けた。
大宴会でどんちゃんどんちゃん!
翌日も晴れ。
快適に登っていく。
森林を抜けると大展望。
至福の時間をたっぷりと味わうことができた、

20190309 黒斑山雪山ハイク

天気:雲一つない晴れ
メンバー:AC、他1名

日曜日予定でしたがお天気の良さそうな土曜日に急遽変更し、黒斑山へ。
人は多かったですが雪の状態も良く、何よりお天気が最高でした。



黒斑山



黒斑山

氷柱がオーナメントの様でキレイでした。


 | ホーム |  次のページ»»