プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


20180814 一之瀬川本流

メンバー:ts、その他(sk)
天候:晴れ

奥秩父の一之瀬川に行って来ました。この日の一之瀬川は激流で本来突破できる箇所も歯が立たず、ゴルジュ帯をほぼ極悪高巻きという非常に困難な遡行を強いられました。泳ぎの沢ということで水と戯れるはずが、急峻な泥壁を10ピッチ程度登攀、トラバース、懸垂を繰り返し、泥にまみれるという想定外…そして数時間かけて進んだ距離がわずか数百メートルという絶望感…
おかげ様で精神力は鍛えられました。写真は水際のまだ楽しめた部分です。

DSCN0300_convert_20180827180319.jpg

DSCN0303_convert_20180827180338.jpg

P8140007_convert_20180827180351.jpg

20180701 竜喰谷

メンバー:ts、その他(sk)
天候:晴れ

今シーズン初の沢登りは奥秩父の竜喰谷に行って来ました。
下山時間が短く(1時間程度)、滝が全部登れ(巻き道もあります)、ナメ、コケ、森林浴で癒され、たっぷりランチタイムも取れるオススメの沢でした。
核心は10m曲がり滝で右壁から登ります。一部被った部分があり、少し恐怖を感じますが、ホールドはあるため冷静に見ていけば問題ありません。残置ハーケンもあるため支点も取れました。使用はしませんでしたが巻き道もあります。
ガイドにもおすすめ度”◎”と書いてるだけあって誰にでも勧められる良い沢だと感じました。

DSCN0228_convert_20180716105417.jpg

DSCN0221_convert_20180716105406.jpg

DSCN0237_convert_20180716110336.jpg

P7010034_convert_20180716105450.jpg

DSCN0248_convert_20180716105439.jpg

P7010047_convert_20180716110257.jpg

20170827 センノ沢

メンバー:kd、ts
天候:晴れ

尾瀬のセンノ沢に行ってきました。
沢自体は短いのですが、ナメの沢と大清水平や尾瀬沼周遊ハイキングのセットで癒しの沢登りができます。
沢登りというよりかは沢歩きといった感じで誰でも楽しめますので癒されたい方は是非。

DSCN0079_convert_20170829140717.jpg
一つ目の滝

DSCN0089_convert_20170829140808.jpg
日本庭園の様な

DSCN0101_convert_20170829140827.jpg
大清水平

DSCN0105_convert_20170829141204.jpg
深山秋の麒麟草 (漢字表記にするとカッコイイですね。)

20170806 井戸小屋沢右俣

メンバー:fs、ts
天候:晴れのち雷雨

7:00入渓→13:30吾策新道稜線→16:00登山口P

万太郎谷の井戸小屋沢に行ってきました。
今回の目的は井戸小屋沢の遡行もそうですが、万太郎谷のオキドウキョウのトロで泳ぐこと。
天候不順が心配でしたが、そこそこの天候で泳ぎは快適でした。
井戸小屋沢はというと、それほど難儀しない滝が適度に現れ快適な登攀が楽しめました。
今年は雪が多かったので雪渓が多く残っており(恐らく冬まで解けません)シュルンドが地獄穴のごとく口を開けておりました。怖っ…

DSCN0073_convert_20170814234350.jpg
オキドウキョウのトロ場にて

20170709 白毛門沢

天候:晴れ
メンバー:fs、ts

7:00入渓→14:00山頂→17:00登山口駐車場

間が空きましたが白毛門沢の報告です。
今年の梅雨は全く梅雨らしくない日が続きましたが、この日も沢登りにはうってつけの天候となりました。
滝を登り、水に浸かり、水遊びを堪能し、山頂で馬蹄形の山々を眺望し、良い山行となりました。(下山路が…)


DSCN0053_convert_20170721225223.jpg
ハナゲノ滝 きれいな滝なんですが名称が…


IMG_7666_convert_20170721225246.jpg
タラタラノセン

 | ホーム |  次のページ»»