プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


130330唐松岳BC

3/30(土)に北アルプス 唐松岳BCに行ってきました。
天候は晴れでメンバーはA氏/S氏/Tの3名。

■コースタイム
八方池山荘発8:40⇒丸山ケルン11:00⇒唐松岳山頂12:50⇒Dルンゼ滑降ポイント13:15⇒滑降開始13:45⇒南滝高巻き14:50⇒湯ノ入沢渡渉15:30⇒二俣着16:40


今回は唐松岳と不帰の倹の間にあるDルンゼを目指し一路白馬へ…白馬村に到着した時は雨がパラついており不安に駆られつつ駐車場に到着しました。予報では晴れになるとの事なので準備をし、八方尾根スキー場トップの八方池山荘までゴンドラ・リフトを乗り継いでいくと。。。またまたやりました!
DSC00158_convert_20130425014712.jpg

八方池山荘周辺は登山者・スキヤーで賑わっていました、人気の山なんですね。
其々登りの支度をして登り開始、穏やかな天気だったので真っ白い山々や雲海を見ながらの快適な登山でした。IMGP0008_convert_20130425015828.jpg

我々が目指す先にはDルンゼもはっきり見えてきてテンションもUP!!IMGP0025_convert_20130425020401.jpg

続きを読む »

130321黒姫山BC

3/21(木)黒姫山BCへ行ってきました。
天候は下界は雪、山頂付近は晴れでメンバーはA氏/Tの2名。

■コースタイム
ゲレンデトップ発9:40⇒旧ゲレンデトップ10:40⇒滑降ポイント13:00[スキー/ボードをデポ]⇒黒姫山山頂13:40⇒滑降ポイント戻り滑降開始14:00⇒東尾根滑降、スキー場戻り15:30


当初予定していた平標山の状況が思わしくないと予想し、急遽黒姫山に場所を変更。
信濃ICに着いたときには雪が降っていたが風も吹いてなく穏やかだったので黒姫高原スノーパークのゲレンデトップからハイクアップ開始。
DSC00127_convert_20130407215845.jpg


15cmほど雪が積もり快適なシール歩き(所々カッチカチでズリ落ちながら…)で約1800m付近にさし掛ったところでまさかのこの天気!!雲の上に出たんですね~(^^)
DSC00140_convert_20130407220012.jpg


雲の上に出たら妙高山を始め上信越の山々がキレイに見えました。
DSC00146_convert_20130407220143.jpg


下りは東尾根にドロップインしてゲレンデまで。雲の中を滑ってきたので視界が悪く地形のワナに掛りながら滑ってきました、もう少し視界が良ければ楽しめそうです。
DSC00150_convert_20130407220229.jpg


ゲレンデに降りてきた時には雪もあがってました、今回も天気に恵まれ少しだけどパウダーも楽しめた山行でした!

130316焼岳BC

3/16(土)焼岳BCに行ってきました。
天候は晴れ、メンバーはA氏/Tの2名です。

■コースタイム
釜トン入口7:30⇒下堀沢出合8:30⇒焼岳山頂13:00⇒山頂直下滑降開始14:00⇒大正池渡渉橋15:00⇒釜トン入口15:40


沢渡Pに6:00過ぎに到着、タクシーにて釜トン入口まで。
DSC00113_convert_20130407224148.jpg

トンネルを徒歩にて通過し、梓川を渡渉して板にシールを付けてハイクアップ開始。
IMGP0008_convert_20130407224312.jpg

カリカリの急登をツボ足で登り緩やかな疎林の抜けると真っ白な焼岳が!!
IMGP0015_convert_20130407224429.jpg

山頂直下までは程よく雪も緩んでいたのでシールのかかりもよくグイグイと登りあげ、そこから山頂でご飯を食べようとのことでアイゼン/ピッケルを用意し山頂へ。
IMGP0036_convert_20130407224541.jpg

山頂は天気が良かったのですが風が強く寒かったので早々に板をデポした場所へ・・・滑りの準備を早々におこない14:00ドロップイン。表面がクラストして曲がりづらかったけど素晴らしいロケーションの中での滑降は最高でした。
IMGP0050_convert_20130407224641.jpg

このまま下堀沢左岸の尾根を滑り大正池付近の渡渉橋まで降りてきて終了、今シーズン初の1000mハイクアップにクタクタになりました。

 | ホーム |