プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


20170723瑞牆山フリークライミング

天候 : 雨

ルート : トレビの泉5.10a / NDD5.12c / トップガン5.13a

メンバー : Ayb、Hat、TK

前日のゲリラ豪雨の情報と現地の天気の様子から半ば諦めムードで岩場へ…
モツランド、姉御岩、コロッセオはなんとか登れそうな状態でした

我々のお目当はコロッセオだったのでラッキー雨が降る中1日貸切状態で各々の課題にジックリ向き合えました。

Hat、TK
目標のムーブでのトップアウトできました
Hatさん、ワンテンまで一気にステップアップ


Ayb
ランジの精度上がってきました状態が良ければRPも狙えそうです。

20170722 カサメリ沢フリークライミング

天気: 晴れ時々曇りのち雨
参加者:SAI、SKD
ルート:、無名ルート、あすか、はるな、鳳凰

3週間ぶりのカサメリです。
コンディションはあまり良くありませんでしたが、1日楽しむことができました。


20170720 瑞牆フリークライミング

天候 晴れのち雨
気温 20度くらい
ルート トータルリコール、ワニワニ、真実の口、トップガン
メンバー Kat,Tak,Aya


平日の瑞牆は、空いていて快適です。
午前中は、天候にも恵まれ気持ちよくクライミングができました。
午後は、2時過ぎには土砂降りの雨☂️で早々に撤退でした。
この時期、夕立は仕方ないですね。

また、ゆったりとした平日クライミングに来たいものです。

報告 Aya

20170709 白毛門沢

天候:晴れ
メンバー:fs、ts

7:00入渓→14:00山頂→17:00登山口駐車場

間が空きましたが白毛門沢の報告です。
今年の梅雨は全く梅雨らしくない日が続きましたが、この日も沢登りにはうってつけの天候となりました。
滝を登り、水に浸かり、水遊びを堪能し、山頂で馬蹄形の山々を眺望し、良い山行となりました。(下山路が…)


DSCN0053_convert_20170721225223.jpg
ハナゲノ滝 きれいな滝なんですが名称が…


IMG_7666_convert_20170721225246.jpg
タラタラノセン

20170716 カサメリ沢フリークライミング

天気:曇りのち雨
気温:22度
湿度:もいすちゃー
状態:もいすちゃー

エリア:モツランド、コセロック、姉御岩、納涼岩、コロッセオ

ルート:5.10a~5.13aまで、まあいろいろ。

メンバー:Okd、Mat、Ayb、TK、K1、S1、Wat、私(MJ)、他3名


今シーズン初のカサメリ沢。このエリアはやはり気持ちが良く、私個人的にはリゾートクライミングな感じでカサメリ初めての人たちと共に、灼熱の地元エリアを離れて避暑地で慣れない花崗岩を楽しんできました。
普段は会から離れてガッツリ出しきるクライミングをしているので、たまにはこういうのも悪くないな。

お疲れ様でした。


さて、ここで問題です。
この人は誰でしょう?わははw

根子岳 2017.7.14

天候 晴れ
メンバー   NH NM AK

入会希望者のAさんお試し山行。
Aさん希望の根子岳~四阿山へ行って来ました。
根子岳・・牧場からの登山口から入り
放牧中の牛を横目に見ながら、整備された登山道を登る
花の百名山である根子岳は、花、花、花の山でした。
予定では、根子岳~四阿山を周回予定でしたが
ガスで四阿山への稜線は展望がなく
ルート変更し根子岳~小根子岳~北肩と草原の稜線を
ピストンで歩いてきました
花と緑の稜線・・気持ちのいいハイキングコースでした。
おまけは・・・ブヨ・・防虫ネットをかぶる前に顔を数か所刺され
先日の東北で刺された跡も消えぬまま・・また新たに数か所腫れて・・・とほほ
この時期、防虫対策はしっかりしましょう

20170708 黒岩フリークライミング

天気: 晴れ
参加者:TK、SAI、SKD、KTR
ルート:つる、あひる、イプシロン下部、夏子

夏日の黒岩、さすがに岩は熱々でした。
SAI、SKDは、イプ下部で楽しませてもらいました。
TKは、つる、あひるでニューシューズのインプレッション。即戦力になりそうです。

20170709 黒岩フリークライミング

IMG_20170709_154839.jpg
天気:晴れ 気温:30度くらい ルート:つる、アヒル、柿ドロボー、岳友会、おけら、西陵、他
メンバー:Oka、Hig、Wat、Mac、KatD、Mat
久しぶりのクライミングとなるメンバー含め、それぞれのルートに。木陰で風に吹かれているうちは快適だが、登り出すと汗が吹き出す。夕方、岳友会ルートが空いたので、大師匠がトップロープを設置し、Watが初トライ。苦しみながらも核心部を解決し、無事トップアウト。お疲れ様でした。

20170708 有笠フリークライミング

天気 はれ
気温 30度くらい
状態 岩が熱くて…
ルート 奥壁 釣師、のっぺらぼう
メンバー Mac,Aya
先週、アドベンチャーで初めてヤマビルの被害に遭いました。
今週、またやられました。
二人ともです。
この前と同じく、足首あたりを靴下の網目から首を突っ込んで吸ってました。
身体の高いところまでは登って来ないようです。
今後、有笠には長靴を履いていくことにします。
さて、のっぺらぼうの2日目ですが、二人ともなんとなくムーブはつくれました。
日当たりのいい奥壁は、ひどい暑さでした。
夏の間は登れそうもないので、秋になったらまた触ってみることにしましょう。

20170702 河又フリークライミング

天候 : 曇り/晴れ

ルート : ダンスリミックス5.11c

メンバー : Hat、TK、他1名

前日の大雨(夜中も降っていたか?)で予想はついていましたが、岩は結露でビッチョリ
なんとか登れそうなルートはミヤザキミドリくらいか…ダメ元でシュテファンフェイスも見に行きましたが案の定ダメでした

こんな悪条件の中、岩場は20人以上の大賑わいで登れそうなミヤザキミドリは渋滞必至。とりあえず岩を触って本当にダメならジムへ行こうという事でダンスリミックスをTRで登りました。

最初は濡れたホールドにツルッとやられていましたが、次第に慣れてきたのとムーブくらいは解決したいという気持ちから3人で夕方まで登りました
どうにかムーブは解決できたのでコンディションの良い時にサクッと終わらせたいです。

20170702 有笠山フリークライミング

天気:雲り時々晴れ
気温:26℃
湿度:不快
状態:ココマデヒドイノハサスガニハジメテ

メンバー:Mat、ayb、K1、S-Fuj、S1郎、MJ、他1名

ルート:
おいらの人生(出だし濡れ濡れ)
やもめの日々(核心濡れ濡れ)
感謝の心(ずっと濡れ濡れ)
海賊船(カンテ濡れ濡れ)

僕(MJ)がみんなに声をかけると、必ず雨が降ります。雨男は誰だ?

前日ゴリゴリに雨が降り、ウルオイをたっぷり蓄えた有笠山。アプローチには其処彼処に蠢く蛭がウジャウジャ。
かつて、ヘルケイブで結露したルンルンしんすけを触ったことはあるが、そのときより岩の状態は酷い。

ですが、せっかくなので、比較的出来そうなルートをみんなで登りました。
久しぶりにみんなでクライミングは楽しいですね~w

やもめの日々10dと海賊船13aの終了点に掛かっているロープが悪くなっていたので、架け替えました。できることなら海賊船のボルトも打ち替えたいっすw

 | ホーム |