プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


20171126 二子山フリークライミング

天気:晴れ
気温:お昼寝できます13℃
状態:いいよ、いい。
人数:40人くらい、空いてる

メンバー:Hat、MJ

ルート:
おいしいよー5.12c
振り返るな5.13a(5.12d)

11月最後の週末。ぼちぼち越冬組が顔を出し始める二子山。
朝少し遅めの9:00に登山口Pに到着するとほぼ満車で林道スペースにも沢山の車が。
岩場に着くと人は少ない。ハイキングや西岳に分散されているようだった。
弓状の人気ルートも人が集中することなく、ノース2人、任侠4人、おいしいよー4人、ペト3人、火の鳥3人美しく分散されていた。
ただ、乾杯5.14bと即身仏5.13cと新しいルートtempesta5.14aはユース(?)の人たちが5人くらいで回していた。

MJ:振り返るな5.13a★(初)
今シーズンの目標の一つでもあるルート。
そしてとうとう二段岩壁デビュー。
初めての二段岩壁は暖かいw
つか、暑い。昨日有笠で震えていたのは何だったのか(笑)
このルートの高度感、ヤバいです。怖さでカラダが竦んでしまい、手が出せません。
私、それほど怖がりなほうではないと思ってますが、このルート、怖さは任侠以上でした。
ルート名の「振り返るな」ってのは下を見ると登れなくなってしまうということなのでしょうか?とりあえず、体力づくりをしながらゆっくり探っていきましょう。

Hat:おいしいよー5.12c★★★
昨シーズンに一度だけ触っていたおいしいよーを探り始めました。本人的にはかなりヤラれていたみたいですが、僕の目には良い感じに見えます。最初はみんな途方に暮れます(笑)私もそうでした。
でも、核心ムーブはバラして、オガミからピンチ取りはかなり素晴らしい精度で出来てます。
つうか、できすぎです。
下部はバランスの良い足位置を探せれば、すぐに慣れると思います。ガンバw

お疲れ様でした。

20171119 有笠山ヘルケイブ フリークライミング

天候 : 雪?→晴れ→雪?
ルート : 正対引き付け師5.12c / ルンルンしんすけ5.12b / Blast off5.12a / 感謝の心5.12a / 疾風5.11b

メンバー : MJ / Hat / TK / 会員外2名

有笠山に向かう途中のコンビニで買い物をするために降りると白いモノがチラチラ
風花かと思うが非常に寒い…2週間前はそんなに寒は気にならなかったですが急に冷え込んできました。


葉も落ちきり林道はもう冬の様相です。

今回はヘルケイブ 組(M J、TK)とアドベンチャー組(Hat、他2名)と別れて登りました。

ヘルケイブ
とにかく陽が当たらず寒い
登るにも身体が強張ってガチガチになりムーブが小さくなるという悪循環。。。MJの用意してくれたストーブやら焼き石やら総出の真冬のクライミングとなりました
そんな中MJは正対引き付け師のムーブがバラせてヤル気⤴︎Blast offやルンルンしんすけをリピートしてこれからの二子シーズンに向けた体力トレーニングをおこなっていました。
TKは前回ムーブバラし完了したはずのBlast offは寒さ?!のせいかハング超えで力尽きワンテン止まり去年の用心棒に続き宿題持ち越しか



アドベンチャー
ヘルケイブ よりは少し暖かいみたいです、メンバーは感謝の心や疾風とそれぞれの課題に打ち込んでいました。

急な寒さのせいかRPは無し、帰り17:00の時点でまた風花はチラホラそして気温は1℃…有笠ももう終わりかな~

20171119 河又フリークライミング

天気:晴れ
ルート:ドラゴンストリート、デザートソング、マンモスケイブ、仙人
メンバー:Sak×2

寒波襲来の予報でしたが、河又は比較的に穏やかな1日でした。
ケイブの中以外は、染み出しもなくとても良いコンディションになっています。

ドラゴンストリートをサクッとRPして、ご機嫌のパートナー様



20171115 二子弓状フリークライミング

天気:晴れのち曇り
気温:6℃→11℃
状態:コルネ少し濡れてる

ルート:
ノースマウンテン5.12a
ペトルーシュカ5.12b/c

メンバー:MJ、他4名

久しぶりの平日カードを切り(笑)シーズン初となる二子弓状に。修行の季節です。
体重増加と持久力不足が懸念されるが、石灰岩慣らしにノースとペトで遊んできました。
二本共マスターで再登にはなりませんでしたが、ムーブは全て思い出せたので、まあ良しと思いたい。が、しかし、落ちきったスタミナを戻すのとムーブの最適化が大きな課題です。
次はおいしいよと任侠を触ってみます。



笑われて笑われて
それを笑ってまたそこで強くなって
彷徨って間違って
迷ったぶんだけ道に詳しくなって

2017.11.09 黒金山

天気:晴れ
メンバー:HN MN CA YS
西沢渓谷入口-七ツ釜五段の滝-紅葉台-西沢渓谷入口

風が強く空気が冷たい。2回目の西沢渓谷、前回は観光客で賑わっていたが、今回はほとんど人がいない。紅葉はやや終わりかけだったが、落ち葉の絨毯が綺麗。西沢渓谷1週だけでも10kmと歩きがいがある。五段の滝は迫力があり、ずっと眺めていても飽きない。
黒金山登山口に入るとすぐに急登が続く。紅葉台を過ぎて次の目的地、牛首までも長く、なかなかたどり着けない。牛首手前のお丸(2000m付近)で時間切れ、撤退となる。展望は途中の少しだけ。ひたすら樹林帯を歩いた。それでも午後には風も穏やかになり心地良く、晩秋の山歩きを楽しんだ。

20171105有笠偏屈岩クライミング

天気:晴れ
メンバー:wt、fj、tk
ヒル情報:もう大丈夫

「take.」「rowa.」「C'mon!」、なぜだか外人さんがたくさんで国際色豊かな偏屈岩でした。
ちなみに、ガンバは英語だと「カモン!」、フランス語だと「アレ!」、スペイン語だと「ベンガ!」とのこと。

20171105有笠ヘルケイブフリークライミング

天気:晴れ
気温:寒し
状態:うむ

お題:
Blast-off
ルンルンしんすけ
正対引きつけ師


メンバー:
TK(カチとピンチの先生)
Hat(フィジカル強強先生)
MJ(ただのミジンコ)
他1(前腕おじさん)
他2(オオカミおじさん)
他3(↑その奥様)



三連休最終日の有笠山。紅葉も岩の状態も良い感じですが、北東向きでどっ被りのヘルケイブは陽が当たらず、寒い。シーズンの終わりを感じさせる。

TK:Blast-off
前回良い感じで解決して、トライ便です。
あと少しのトコロまで追い詰めましたが、時間(あるいは前腕)切れでした。
ですが、細かいムーブ修正を加えて次回TK劇場に期待が高まりますw
トラバースのヒールフックをモノにしてましたw
ブラストは何度登っても楽しめるルートですね。

Hat:正対引きつけ師
実は最近、Hatさんの足使いの上手さが非常に気になってます。そして、やたら強いです。
三連登でヨレていても、正対引きつけ師の下部核心を良い感じで抜けてました。
ワークアウトのルンルンしんすけもさっくり抜けてました。

私(MJ):正対引きつけ師
朝イチブラストヌン掛けでピヨピヨ。
日中正対引きつけ師でボロボロ。
絞り出しのルンルンでノックアウト。ち~ん。


楽しかった。
お疲れ様でした。
i

鹿岳(ぐんま県民ハイク下見)

2017.11.05 YM、TO、HN、TA
大久保ー四ツ又分岐ー一の岳
ー二の岳ー高原

久しぶりに晴れた土・日。
快適に歩く。
紅葉は見頃だ。
赤と黄色の木々の葉と、
時折、足元が同じ赤と黄色のじゅうたんになる。
一ノ岳を登り、ニノ岳を登る。
紅葉で染まる西上州の山々。
すてきな山の1日を過ごした。

20171103 河又フリークライミング

天気:晴れ
ルート:デザートソング、ドラゴンストリート、マンモスケイブ、仙人
メンバー:Sak×2

久しぶりの外岩で、秋晴れの河又でした。
成長したコルネからは染み出しが止まりませんでしたが、久しぶりの外岩なので全然気になりません。暗くなるまで、遊んでしまいました。
次回は、ドラゴンストリートいけるかな?

 | ホーム |