プロフィール

ta ke3

Author:ta ke3
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


20190427 二子山フリークライミング

天候 曇り
気温 7度くらいで寒い
状態 二段は染み出しあり、その他は良好
メンバー Mac,Hat,Aya
ルート おいしいよ、穴のムジナ、真珠入り、唐獅子牡丹ほか


アカヤシオでしょうか、きれいな花が咲き春らしい景色になってきましたが、久しぶりに寒い一日になってしまいました。岩も冷たく冬に戻ったようです。

Hatさんは久しぶりの二子なのに残念です。確か、前に来た時は雪でしたね。これに懲りずにまた行きましょう。


20190421 河又フリークライミング

天候: 晴れ

参加者: Hat、TK

ルート:ミヤザキミドリ5.10a、麦畑5.10b、おもらいでがんす5.12bc、一期一会5.12d

随分と暖かくなり、身体も冷えず動きやすくなりました。これくらいが、オッさんには丁度良い適温なんですよねー。

TK:一期一会。指の故障は続いてますが、デザソンパートを痛みに耐えて一期一会核心までワンテンで連続でトライしパフォーマンス復活。故障無ければですが、引くに引けないリーチ状態にて、体調次第でチャンスを掴み取るのももう少し。無理せずにガンバって!

Hat:おもらいでがんす。
ムーブのバラシは、ほぼ完了しました。クリップ怖いけど、次から気合入れて狙ってみます。

20190422 天狗岳ハイキング

天気:晴れ
メンバー:Mac、他1人

行程:
7:00稲子湯
7:30みどり池P
9:00しらびそ小屋
10:30中山峠
12:00東天狗岳山頂
13:00中山峠
14:30しらびそ小屋
15:30稲子湯

普段はクライミングのアプローチ程度しか歩かない私ですが、久しぶりのハイキング。天気は曇っていましたが、なかなかの景色が楽しめました。
例年に比べると雪は少ないようです。
稜線に出るともの凄い風が吹き、夏沢峠の歩きは諦めて逃げるように往路を下山。

下山後の温泉は稲子湯。ここの温泉、なかなかパンチがあり、良いお湯です。


20190420 二子山フリークライミング

天候 : 晴れ
メンバー : ayb、Mac、FJ

ルート:
ペトルーシュクァー
真珠入り
唐獅子牡丹
ノースマウンテン

この日も大勢のクライマーで賑わい活気に満ち溢れていました。
朝は少し肌寒いですが、岩の状態は良好。フリクションも良く効きます。
狙いのルートにトライするのは、気温が上昇する前(11時位まで)がベストな状態ではないでしょうか。
とは言え、人気ルートは7~8人待ちなので贅沢は言ってられませんね(笑)

aybさんは引き続き唐獅子をトライ。
下部から悪いホールドが連続し、とても難しい印象のルートですが、持ち前のメンタルの強さで果敢に挑んでいました。そして絞り出しはクァーを!

Macさんも、ここ最近登り続けているクァーを。
もうちょいっ!と言う所でRPならずでした。惜しい!
本人曰く下部のペトパートは凄く上手くなっているそうです。確かにキレキレです。絞り出しは真珠入りを!

FJ、やっとノースマウンテンをRPできました!
今まで最後のレストポイントでしっかり休めておらず、ヨレ落ちが定番化していましたが、今回は長めのレストを意識。結果、その後のムーブがだいぶ楽に起こせました。
ニーバーレスト中に両神山を見ればRPできます(笑)
ビレイして頂いた皆さまに感謝です。



20190414 河又フリークライミング

天候: 晴れ時々曇り

参加者: Hat、TK

ルート:ミヤザキミドリ5.10a、麦畑5.10b、おもらいでがんす5.12bc、一期一会5.12d

少しずつ暖かくなり岩の状態も良くなってきました、前日は盛況だったようですが日曜日は人も多くなくマイペースで登れました。

Hat:
おもらいでがんす始めました、まずは各パートのムーブ作から…何となく見えてきた感じです。
これから繋げが大変かと思いますがガンバです。

TK:
一期一会取り付いていますが相変わらず手の調子が悪くデザソンパートが抜けられません(泣)
手の冷えが良くないようなのでもう少し暖かくなればいけるかな?!

20190413 二子山フリークライミング

天気:晴れ
気温:3℃→14℃
状態:乾き過ぎ

ルート:
ノースマウンテン
ペトルーシュクァー
真珠入り
唐獅子牡丹

メンバー:ayb、FJ、Mac

先週に引き続き大盛況の弓状エリア。越冬組が少し減り、遠征組がどっと増えると、ホテル、ノース、モダン、ペトが混み合う。

FJはノーストライ便ですが、なかなか登らせてくれません。あと3手なんですけどねー。

aybさんは唐獅子。この日は乾燥が酷くて、なかなか高度が上がりません。最終便でクァー。全てのムーブをバラしてました。

私はクァー連続ワンテン。ハマり始めてます。
おかげ様でペトパートは凄く上手く登れるようになりました。

20190413 湯河原フリークライミング

天気:晴れ
メンバー:SK×2

湯河原でのクライミングも、終盤を迎える季節になってきました。


そんな中、無事に課題をRPできました。

ギリギリ間に合ってよかった~

20190406 三国山

天気:晴れ
メンバー:SK×2

トンネル前の登山口から100mくらい入ったところから雪道が続いています。

頂上は景色が良かったので、ゆっくりとランチタイム。

久しぶりのハイキングで、のんびりした時間を山で堪能できました。


20190406 榛名黒岩

天候:晴
メンバー:YMさん、Fまん(報告)

【取付いたルート】
岳友
オケラ
西稜
夏子
練習岩
つる

二人とも年内初の外岩。
YMさんと一緒に、快晴無風の黒岩でノンビリとクライミングしてきました。
やっぱり外は良いですね。
岩もシッカリ乾いてて、フリクションもバッチリ!
まずは黒岩3点セットを消化して、ソコソコ登れて満足しました。
これからボチボチと練習します。

20190406 二子山フリークライミング

天気:晴れ
気温:7℃→18℃
状態:あ、暑い

メンバー:ayb、FJ、私(Mac)

ルート:
ノースマウンテン
ペトルーシクァー
真珠入り
唐獅子牡丹


突然きた春の陽気。少し前までは「寒くて登れね~」とか言ってたのに、この日は「暑くて登れね~」って、そんなワガママ言ってるのは誰だい?
ま、私ですがね。

いろんなルートでRPが出る「春の大収穫祭」を迎え
、カラダがよく動く春のゴリラ(クライマー)たちは、この二子山動物園で歓喜の雄叫びを上げていました。ま、ゴリラではない私はそう言った成果をあげることはできなかったのですが(笑)。
おっと、河又でも「春のゴリラ」が一期一会を登ったそうですね。

FJはノースをあと4手のところまで追い詰めてきました。ムーブも完全にかたまり、次回FJ劇場開催でしょうか。彼も「春のゴリラ」なんでしょうねw

私は相変わらずのクァーのトライ便ですが、ゴリラにはなれず。
最後に真珠入りの探り。最初のボルダーパートをこなし、中間のコルネ帯から上部核心の最初のパートまで触ってみました。感想は・・・。

aybさんは唐獅子。本人なにやら不調と言っておりましたが、久しぶりにトライを見た私の印象は、ムーブが磨かれてきて、流れもスムーズな印象でした。
途中お試しでクァーを触ってました。わたしもそうですが、このペトルーシュクァー、いろんな人を迎えているにも関わらずネットにもほとんど情報なく、登った人もその情報を教えないという暗黙のルールめいたものがあり、そこそこ登れるクライマーをイジるルートだそうで。私もペトルーシュカのパート以外は全て自分の作ったムーブですから、aybさんにも同じ条件で(笑)

でもね。私、とっても

言いたい!

自分の作ったムーブをドヤ顔で

言いたい!

大先輩のaybさんに先輩風を吹かして

言いたい!

「そこ、右手クロスっすよ」って

言いたい!(←しつこい)

周りで見物していた常連さんたちの悪意を秘めた笑顔に逆らい、ムーブを言おうとしたら「え?言っちゃうの?」とか言われて閉口。
それでも私がロングフォールするポイントまでは解決してました。さすがです。

そんなこんなで春の楽しいクライミングは続きます。


↑クァーをトライするaybさん。
「ソコ、右手クロスっすよ」

20190331 河又フリークライミング

天候: 曇り、時々晴れ
岩: 少しだけ湿っぽい感じ

参加者: TK、Hat

ルート:ミヤザキミドリ5.10a、麦畑5.10b、一期一会5.12d

TK:
今は指の故障で、全力は押さえて、ムーブ感覚の確認と一部ムーブ変更修正。理論的なムーブで登ってるので、痛みの炎症が治れば直ぐにでも仕上がる動きは健在。今は少し我慢の時期ですので、忍耐しつつガンバです。

Hat:
TKコーチの元で冬の間を河又で5.10代ルートをテンションかけながらリハビリを始め、やっと念願の一期一会をRP出来ました。
最後の成功のピースは、やはりTKコーチのアドバイスでした。
本当に、いろいろ有難う!ドン底からのRPなので、今までで一番の嬉しいRPです。

20190331 二子山フリークライミング

天気:晴れ時々曇り
気温:2℃→7℃
状態:最高かと。

メンバー:FJ、Mac

ルート:ノースマウンテン、ペトルーシュカ、ペトルーシュクァー、おいしいよー

久しぶりの二子。
冬の風が強く吹き付け、まだまだ寒い。が、しかし
岩は適度に湿気があり、持ち感は今シーズン最高です。ま、かじかむんですがねw
そして、弓状は多くのクライマーで溢れ、おそらく80人以上はいたのではないかと思います。
お立ち台も真珠を入れたら18人で回すという前代未聞の事態。17:00の時点で2巡してませんでした。
世界で戦う若い女性コンペクライマーが唐獅子を5撃して、大いに盛り上がりました。すげ~。

FJくんも私(Mac)もクライミングが久しぶりになってしまいましたが、強い人たちの登りを見て刺激を受けました。




20190328,30 二子山フリークライミング

3/28
天候 晴れ時々曇り
気温 15時くらい
ルート 唐獅子牡丹ほか
メンバー Aya、ほか1名

寒くなく暑すぎずのいい天気です。染み出しゼロで岩の状態もいいです。

平日は空いでいて、待ち時間もなく自分のペースで出せるのでいいですね。


週末の混雑が嘘のように空いてる弓状


3/30
天候 曇り
気温 5度くらいで寒い
ルート 唐獅子牡丹ほか
メンバー Aya、ほか1名

一昨日のポカポカ陽気から一転、冬のような寒さになりました。

気温はそれほど低くはないですが、日差しがなく体感的には凄い寒い・・・

あまりにも寒く早あがりしました。


 | ホーム |